IT関連 ガジェット関連 紹介など

ノートパソコンを守りつつおしゃれに持ち運ぶ!Amazonベーシックの実用的なフェルト製PCバッグ(保護スリーブ)をレビュー

最近副業の兼ね合いでノートパソコンを持ち運ぶことが増えてきました。

今まではメインのiMacだけでやっていけると思っていたのに、どうしても外で作業をするシーンが増えてきたのです。

MacBook Airを持っているのですが、しょっちゅう外に運ぶことを想定していなかったので、持ち運ぶときはそのまま手持ちのカバンに入れて運んでいました。

…が、他の物と擦れてしまって傷が付きそうだったり衝撃が心配だったので、PCの保護ケースを購入することにしたのです。

それがこちら。

今回は13インチ用をご紹介しますが、11インチや15インチ用の大きさも併売されています。

それでは写真を交えながら細部をご紹介!

詳細をチェック

この13インチサイズの場合、大きさは

外寸35.3cm x 26.2cm、内寸32.0cm x 23.4cm

となっています。

素材はフェルトでポリエステル100%です

見た目はとてもシンプルですが、ポケットがいくつかついており、ノートパソコンの他に充電器やスマホ、タブレットなどを収納することができます。

フタ部分にはAmazon basicsのロゴが。

まずはノートパソコンを収納するメインのスペース。

マイクロファイバー素材がノートパソコンを傷や衝撃から守ってくれます。静電気の心配もありません。

前面ポケットには、マウスや充電器などはもちろん…

この通り、10.5インチのiPad Proだって収納できます。12インチ以上は厳しいかもしれません。

例えばMacBookとiPadを持っていけば、Sidecar機能によってiPadをMacのサブディスプレイとして使えるので、外出先でモニター2つ体制で作業をしたい時などに一つにまとめられるこのバッグが便利、という感じですね。

そして裏面は…

このように左右で大きさの異なるポケットがついています。

こちらにスマホやケーブル類を収納することができます。

MacBook Airを入れた状態の厚みがこんな感じ。

コンパクトに収まっており、これをさらにリュックに収納する場合でもかさばりにくいです。

さらに、MacBook Air + iPad Pro 10.5インチを一緒に入れた状態です。

さすがにもっこりとしていて重さはありますが、1箇所にまとめて収納できちゃうところに魅力を感じます。

耐久性は大丈夫なの?

地面に思いっきりバシーンと叩きつけるようなことをしない限りはしっかり守られる感があります。

素材自体が厚めでゴワっとしているので、傷はもちろん多少の衝撃くらいであれば吸収してくれそうです。

ケースの周囲の縫い目部分が結構堅めで、その部分だけで言うとノートパソコン本体と外部とで5mmほどの厚さがあるため、角から落としても多少は大丈夫であろうというくらいには保護できそうです。

また、フタがマジックテープ式となっていますがこれが意外としっかりひっついてくれます。

そのため、逆さに持っても中のノートパソコンがスルッと落ちる心配もまず無さそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

フェルトのシンプルな外観ながら実用性もしっかり、収納力もしっかりあるノートPCケースでした。

MacBook Airに限らず、お持ちのノートパソコンのインチ数に合わせさえすれば大体すっきり収納できるはずです。

そして特にかさばることもなく、出先でいざ使う時にはこのケースを下敷きにしてノートPCを開いて使えば気になることもありません。

シンプルかつスタイリッシュで実用的。考えている方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

【今回ご紹介の商品】

【↓関連記事です。こちらにも興味ありませんか?】

この記事は役に立ちましたか?

  • この記事を書いた人

Maesuke

2年目Webデザイナー。 IT全般やWeb関係、ガジェット、暗号資産(仮想通貨)などに興味を持ち、気になった情報などを日々つぶやき続ける普通の人。

イチ押し記事!

1

いくつかの副業を試してきましたが、プログラミングのようにガッツリ勉強する必要もなく、さらに数日で数千円、1ヶ月で3〜5万円くらいを稼げるコスパの良い「動画編集」という副業を、今回は紹介しちゃおうかなと ...

-IT関連, ガジェット関連, 紹介など
-, , ,

© 2020 maesuke.comブログ